A day in the life of Kenji our Japanese Intern!

12000136_541919462630648_982356110_n.jpg

【Hi, I’m Kenji! Nice to meet you!!】

Hi! I’m Kenji!

I’m working at Intraix as an intern now. Half of my internship period has since passed. How time flies!

Please allow me to introduce myself and my experience in Intraix briefly.

I’m a master’s course student of Tokyo Institute of Technology in Japan and majoring in Management of Technology (MOT). My course looks at the cooperation between industrial‐academic‐government cooperation, Intellectual property strategy and Innovation management.

Through studying about innovation and its social significance, I wanted to participate in an internship at a startup and I came to Singapore utilizing the SSHP(Singapore Startup Hack Program) in Japan. In Japan, the HEMS and IoT is a hot topic now which I am very interested in. Hence, I selected Intraix whose business domain is HEMS and IoT.

We began our internship with a presentation where I took on the imaginary role as Intraix CEO, investigated trends of smart grid and HEMS in Japan and proposed recommendations for Intraix’s  business strategy. At present I am tasked with various work such as sales, development of new products,  and I even participated in the recent NUS career fair to help recruit potential employees for Intraix. 

Intraix is a start-up which has very pleasant colleagues. The office is a comfortable environment full of laughter. Everyday, I have lunch with my colleagues and we have a good time!!

From my perspective, Intraix has good business potential as it deals with both HEMS and IoT which is currently the hottest theme and has seen huge market growth.

It is an eye-opening experience for me to learn about start-up business. We are based at Block79 which is conveniently located next to the National University of Singapore and there are many start-up companies in this area.

There is a good infrastructure supporting the start-up scene in Singapore. There are many students, investors and entrepreneurs from various countries and we can network with them.

Through this internship, we have been exposed to many things and have learnt a lot. 

In the future, I hope to also be an innovator who will bring great social impact to the world.

In the short time that is left of my internship, I hope to do my best and learn more from my colleagues!

Thank you for reading!

Kenji

 

はじめまして。Intraixでインターンシップをしている福山賢士です。

早いものでインターンシップも半分が終了しました。時間が経つのはあっという間です!

はじめに、私の自己紹介をさせていただきます。

私は東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科技術経営専攻(MOT)の修士1年の学生です。

大学院では産官学連携や知的財産戦略、イノベーション創出のマネジメントなどについて学んでいます。

また、観光産業のマネジメントについて研究しています。

シンガポールでの3週間のインターンも折り返し地点に入りました。毎日、楽しく刺激的な日々を過ごしています。

Intraixでのインターンシップについて少しご紹介します。

【今回、Intraixでのインターンシップに参加した理由】

東工大MOTでイノベーションやその社会的な意義を学んでいる中で、まさにイノベーションの最前線にいるスタートアップでのインターンシップをしてみたいと思い、参加しました。中でも、今日本で最も注目を集めているHEMSを扱っているIntraixを選びました。

【Intraixでの業務】

インターンシップは私たちのプレゼンテーションからスタートしました。スマートグリッド/HEMSの日本市場の動向とIntraixの事業について事前に調査し、提案させていただきました。現在は、営業、新製品の開発に関する業務から、NUSで行われる学生向け採用イベントの設営など、様々な業務に幅広く携わらせて頂いています。

毎日の業務においては、インターン生の仲間と仕事の進め方や目的を明確化しタイムマネジメントを徹底することなどを心がけるようにしています。終業後には、1日の業務の振り返りを欠かさずに行い、業務の生産性が高まってきていることを感じます。インターンシップにおいて最も困難なことは、英語でのコミュニケーションです。海外経験が浅い上、シンガポール特有の英語を理解し、コミュニケーションを取ることの難しさを痛感しています。

【インターンで得られていること】

Intraixはアットホームでとても楽しい雰囲気のスタートアップです。毎日笑いの絶えないオフィスでとても働きやすいです。一緒にランチを食べたり、シンガポールのおすすめの観光スポットを教えてもらったりしています。

とてもアットホームで楽しい会社ではありますが、Intraixのビジネスはとてもhopefulです。現在最もホットなテーマであるHEMSとIoTの両方を手掛けており、これから大きく成長しようとしています。スタートアップ企業がどのようにして事業を拡大していくのか、そのプロセスを学ぶことができ、勉強になっています。

オフィスのBlock79はNUSに隣接しており、内外には多くのスタートアップが集まっています。交流会などを通してさまざまな国から集まる学生や投資家、起業家などの人々とのネットワーキングができる環境があることがシンガポールの大きな魅力です。

今回のプログラムを通して、たくさんの刺激を受けることができています。今後は、語学力を高め、グローバルでイノベーションを起こし、世界にインパクトを与えられるような人になりたいと思います。

まずは残り10日、インターンシップで1つでも多くの成果を出せるよう、頑張ります!

Lydia Lok

Lydia is a former civil servant who worked on policies regarding social issues and Singapore small medium enterprises. After serving the nation for six years, she left to join the start-up scene with Intraix to be an energy super hero! With a major in Political Science from NUS (minor in English), and a specialisation in Singapore’s public administration/ policy, Lydia has a passion for all things pertaining to start-ups and social enterprises!